FC2ブログ


人外さん在住FOREST
人外、ショタを愛するイラスト付きつぶやキスト。ポケモンオーラスでレート潜ったりもしてます。現在スプラトゥーンのプレイ(攻略?)日記を毎日書いてます。


  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/-- --:--:--   スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

  スプラトゥーン プレイ日記 その3
本日ランク20に到達しました。
想像以上にのめりこんだおかげでなんかあっという間でしたねぇ~。
今回は最近相棒としてともに縄張り争いをしているダイナモローラーについて書こうと思います。まあ、昨日も書きましたけどね。

ダイナモローラーの運用方法。
ここ(たった)二日ほど使い込んだ結果、一つの答えが出ました。それは・・・ダイナモローラーは下に降りてはならない、ということです。
・・・つまりどういうことかといいますと、ダイナモローラーはスプラローラーのように轢くことができるローラーではなく、完全に射撃専門のローラーだということです。
ダイナモローラーは動きが緩慢すぎて対面ではまず勝てないということは前回言いましたが、ホントに勝てません涙
スプラローラーは苦手といえどまだタイマンになった時に勝てる望みがありましたが、ダイナモは皆無、絶望しかありません。よって、相手に近づいてはならじなのです。
・・・ならどう活用すればいいのか。僕は研究に研究を重ねました(二日)。
ダイナモを使う場合まず最速で、かつ、できるだけ居座ることを目標に高台に移動しましょう。
そして、周囲にインクをバシャバシャとまき散らす。届かないところにはスプリンクラーを設置する。これだけです。
非常に簡潔ですがこれが意外と強いのです。
正直、スプラローラー二人分くらいの働きができるスペックがこの武器にはある、というのが僕の考えです。
まず、スプラローラーとは比較にならないほどの攻撃範囲があります。
スプリンクラー込の話ですが、アロワナモールでは自軍の目の前のエリアと二つ目のエリアの境に陣取ればその両方をすべてカバーできるほどです。
また、スプリンクラーがかなり汎用性が高く、相手チャージャーの付近に置けばいい嫌がらせもとい時間稼ぎになり、時にはあいてをおびき寄せるエサにもなります。壊しに来た相手の不意を突くのです。
そして何よりの利点はいちいち戻って塗るのが面倒くさいところに置いておけば勝手に塗りつぶしてくれることです。
これが本当に大きく、言ってみれば味方を一人増やせるようなものですからね。
各エリアごとに細かい立ち回りの差はありますが、おおざっぱにいえばこんなところだと思います。
書き洩らしてましたが、インクの消費がスプラローラーよりも大きいので、そこは注意ですかね。
あと、ほぼ固定砲台のような動きになることが多いのでチャージャーにもより弱くなっているので、そこはなんとかうまく立ち回りましょう。
他に弱点というと、真上真下の攻撃に乏しいので、大きい段差も苦手ですかね~。
弱点は多いですが、それを補うスペックがあると思うのでローラー使いの方はぜひ使いこなしたいところですね。
では、今回はこの辺で。

よかったらフレンドになりませんか?一言もらえればうれしいです。
Twitter @1021Yousuke
more...
スポンサーサイト
2015/05/31/Sun 23:15:10   スプラトゥーン/CM:0/TB(-)/

  スプラトゥーン プレイ日記 その2
本日ついにダイナモローラーを入手した。
一つの目標だっただけに手に入れた嬉しさも大きい。
「よーし、さっそくこれで勝ちまくるぞ~!・・・お、重ッ!!!」
・・・おそらく、初めてダイナモローラーを使用した全世界のローラーマンが僕と同じ感想を最初に抱くと思われる。それくらいスプラローラーと違う。というか、完全に別物と思ったほうがいいと思います。
まず、全体的に各動作が重い。
文にするとたったこれっぽっちですが、スプラローラーになれているとまず操作に戸惑います。
インクを飛ばす攻撃にしても、一度振りかぶったときの硬直がかなり大きく、対面ではスプラローラー以上に見れる範囲が狭いです。というか、勝てません。スプラローラーにも勝てません。
また、塗っているときのスピードが遅く、これまたスプラローラーに慣れているとうおおおおおおおもっと気合入れて走れや!!!となるかもしれません。
・・・ここまでぼろくそに言ってますが、悪い面ばかりではないです、ダイナモローラー。
まず、インクを飛ばす量と攻撃範囲と威力が半端ないです。
これにより前方を一気に濡れるため、仲間の道を作ることができます。
シューターが自分で塗ればいいじゃん、と思われるかもしれませんが、びっくりするくらい濡れるので十分活躍の目はあると思います。ただ、隙が大きすぎるので正面からはもちろん、横からの奇襲でも追いつかず負ける場合があるので、正直直接倒すという考えはスッパリ切ったほうがいいかもしれません。僕はそう切り捨ててプレイしてみましたが、その方が役割が明確になって動きにキレが出ました(ような気がする)。
具体的にどういった動きをしたかといいますと、まず、開始直後に正面にインクをぶちまけ味方の行動をサポートします。その後、高台に移動してぶちまきとサブウエポンのスプリンクラーを駆使して塗るアンドスペシャルゲージを貯めます。ゲージが貯まったらスーパーセンサーを使い仲間をサポートアンド相手の場所に目を配り全力で逃げます。これを繰り返します。
一応この立ち回りでそこそこ安定してボーナス込で1000P越え出せました。
ある程度使った感想としては、サポートに特化した武器な気がしますねぇ~。
ぶちまきの威力が馬鹿にならないので、遠くから当てていても割と倒せることもあります。ただし、あまり倒すことに固執しないようにしましょう。
あと、ダイナモローラーで普通のローラー塗りはしない方がいい気がします。
鈍足すぎるのと、ぶちまき連打の方が濡れるからです。
つまり・・・ダイナモローラーは必然的にジャンプローラーマンになるそのための武器だったのだ!!!
・・・ということで、今回はここまで!
ダイナモローラーは正直ステージを選びますが、あるステージでは悪鬼のような強さを発揮します。ただ、今回は長くなったのでそれはまた今度!
シヲカラーズっ♪(ニュース終わりのシオカラーズ風に)
2015/05/30/Sat 23:25:46   スプラトゥーン/CM:0/TB(-)/

  スプラトゥーン プレイ日記
みなさん楽しんでますか、スプラトゥーン?
僕もとんでもなく楽しんでます。どれくらいかって?そりゃあ今この記事を書くのをほっぽりなげてプレイしたいくらいに(笑)

今現在、僕はローラーメインでプレイしてます。
というのも、最初はシューターを使っていたのですが、エイムが下手くそすぎて・・・
チャージャーなんて使える気がしなかったので完成試射会を合わせても一度も使っていません。
そんな僕ですが、後ろでひたすら塗ってるのは性に合わない!前線で仲間のサポートをしたい!ということでジャンプローラーマンになっています。・・・どういうことかといいますと、掃除役のローラーということですね。
まあ、公式の指南動画に影響を受けたわけです。↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26300569?ref=search_key_video

そして、最近になってようやく(この記事を書いている段階でランク13)それなりに立ち回りが安定してきたので、ジャンプローラーの立ち回りをつらつらしていきたいと思います。
*今回はスプラローラーコラボを装備している前提で話を進めます。

ジャンプローラーの立ち回り その1
開始直後に前線まで即突っ込め!
ジャンプ→インク撒き→ジャンプ→インク撒き、を繰り返し前線に出ましょう。
他の武器でも同じようなことができますが、ローラーでやる強みは横にもついでに塗れることですね。床を自軍色に塗ることはメリットしかないと僕は考えているので素早く広範囲を塗れるのはやはりいいですね。ただし、足元を塗れないので、スピードはシューター―に劣るかもしれません。
そして、前線に出たらその付近にインクをばしゃばしゃとぶちまけましょう。これである程度移動がスムーズになり、インクに隠れやすくもなります。さらに、スプラローラーコラボにはジャンプビーコンがあるので、それも隅の方に置いておきましょう。
このとき、できるだけ最低でも一人のシューターと一緒に行動することが理想です。正面から敵対して戦うにはローラーは弱いです。

ジャンプローラーの立ち回り その2
絶対に死んではいけない。
前線に飛び出したはいいがすぐ相手にやられてしまぅては意味がありません。ローラーは奇襲が基本です。インクに潜んで機をうかがったり、上から飛び出して攻撃しましょう。
また、前線を広げ、すぐに味方が駆けつけてくれたのであればいったん引いて、自軍のエリアを塗りつぶしていきましょう。やはりローラーの塗り性能は高いです。そしてできるだけ素早くスペシャルウエポンを使えるようにしておきたいですね。スプラローラーコラボのスペシャルウエポンはダイオウイカですが、これが強いのなんの。
細道の相手を一掃したり、ドヤ顔で追ってくるシューターにカウンターをくらわせたり、発動中無敵なので残り数十秒のときに確実に塗れたり、何よりの利点はダイオウイカの効果が切れたときにインクが満タンに補充されていることですね。
なので、残り時間が少ない時に、インクが切れるまで塗り捲る→ダイオウイカになって塗る→インクが切れるまで塗る、というコンボができます。まあ、完全に弱点がないわけではないですが、それはまたの機会にしましょう。

ジャンプローラーの立ち回り その3
もし相手と対面したら・・・
ジャンプしてインクを放つ。以上・・・では雑すぎますね(笑)
ローラーのジャンプ攻撃は意外と遠くまで届くので、相手のエイムがそこまでうまくなければ押し勝てます。うまい人にはイカにうまくこうげきしてもよくて同士討ちです(イカだけに・・・)
正直、対面で勝てるのは接近できた時のチャ-ジャーくらいです。僕はローラー同士の対面も苦手です。
ローラー同士の対面の際には読み合いが発生します(僕が思ってるだけかもしれませんが・・・)これについてもまた今度書きます。
ただ、相手がこっちの勢いにビビッて引こうとした場合には勝てます。攻撃範囲が広いので逃がさず狩れます。
それでも、前述したように基本は奇襲ですね、ローラーは。

終わりに
ホントはまだまだ書かないといけないことがある気がしますが今回はここで打ち止めにします。
早くスプラトゥーンやりたいんだよおおおおおおおおおおお!!!!
あと、前線広げるならシューターで十分じゃん、と思う方がいらっしゃるかもしれませんがせっかく各武器ともバランスよく制作されているんですからこの武器はこの仕事確定、とする必要はないと思うんです。発売したばっかりですし、可能性を狭める必要はないんじゃないんですかね?
さあ、そろそろイカの世界に行きますかね!


・・・ここまで書いて気づいたけどこれプレイ日記じゃなくて攻略日記だ!!!


フレコ登録されたい方はTwitterででも知らせてください。
ブログコメよりは気付くの早いと思います。
@1021Yousuke
2015/05/29/Fri 20:51:09   スプラトゥーン/CM:0/TB(-)/

  シーズン9 初レート2000超え
お久しぶりです。しばらく放置していましたが、その間何をしていたのかと言いますと・・・ポケモンしてました。まあ、タイトルでわかりますよね(; ̄д ̄)
今回、人生初のレート2000突破をすることができたので記念?にパーティをさらすことにしました。次のシーズンではパーティ変えるつもりですしね。
re-to
一応証拠写真を;´Д`

パーティ紹介です
serperior.gifheracross.gifjellicent.giftalonflame.gifexcadrill.gif52cb0356.gif


上取ってメガヘラで殴るだけのパーティです。

ジャローダ(リンドウ) 臆病 あまのじゃく
努力値196:0:0:52:4:252
実数値175:79:115:102:116:181
へびにらみ、ちょうはつ、ミラーコート、リーフストーム
気合のタスキ
H8n‐1調整
203メガガルーラがリフストで中乱数二発。
無振りキノガッサがリフストで確定二発。
今期ついに生まれた念願の色ジャローダ。僕のBWからの嫁であり相棒。環境に多く見られますが、やはり何かしらの仕事をこなしてくれる耐久と素早さが魅力。あまのじゃく解禁のおかげで火力も補えるようになりましたしね!ちなみにNNであるリンドウの花言葉は勝利です。
基本マヒ撒いて後続のサポートをするのが主な役割ですが、ミラーコートによる奇襲が果たした仕事はかなり大きかったです。ミラーコートはほとんど読まれませんでした。霊獣ボルトやニンフィア、電磁波がないポリ2などはカモでしたね。耐久があるため微妙に耐えられることもままありましたが、それはそれでリフストのエサにできておいしかったです。
基本マヒ撒いて後続のサポートをするのが主な役割ですが、ミラーコートによる奇襲が果たした仕事はかなり大きかったです。
努力値はミラーで負けたくないので最速。あとはダウンロード対策をして、できるだけCに振りました。まあ、草技一本なので全抜きは難しいですが、相手の選出次第では全抜きできることもありました。
もっと語りたいところですがきりがないので次に行きましょう。

へラクロス(マジンガ‐H) 意地っ張り 自信過剰
努力値:156:220:4:0:28:100
実数値:175:190(256);96(136):×:119(129):118(108)
地震、ミサイル針、ロックブラスト、種マシンガン
メガ石
意地ハチマキガブの逆鱗超高乱数耐え。
意地メガガルの捨身耐え。(猫だまし込では耐えない)
補正アリギルガルドのシャドボ高乱数耐え。
H252ガルドが地震で確定二発。
ステロ込でH4振りメガガル、ガブ超高乱数一発。
このパーティのほぼ唯一の勝ち筋。ゆえに選出率は当然一位。正直きちんと場を整えてあげればメガヘラ一体で大抵のパーティは崩せる、と思います。まあ、高レート帯ですとなかなかうまくいかないこともありましたが・・・。技範囲の広さと火力が異常です。スイクンだろうがカバルドンだろうが確定二発です。アローとグライオンにはsで勝っててもきついですが・・・
インファイトはなくてもそこまで困らなかったですかね。ポリ2の処理にもたつくことがあったのが少し気になりましたが・・・
自信過剰をうまく発動できれば全抜き待ったなしです。発動機会は結構ありました。
本当に強いポケモンですが、ロクブラは外します外れますはずああああああああああああああああああああ

ブルンゲル(スチルゼリ‐) 図太い 呪われボディ
努力値:224:0:244:4:4:32
実数値:203:×:133:106:126:84
鬼火、挑発、自己再生、なみのり
ナモの実
他の方の育成論の型を丸パクしました(キッパリ)。ガルーラ、ランドロス、マンムー、バシャーモなど、環境に多い物理ポケモンにかなり強いです・・・が、ガルド、サンダー、ボルトロスなんかには何もできないので得手不得手が激しい少し扱いにくいポケモンでした。しかし、大抵のガルーラには勝てる上に、ラッキーや毒のないグライオンを完封できたりと流し性能が高く、鬼火がバンバン決まります(外さないとはいってない)。特性呪われボディもそれに拍車をかけます。連続攻撃を受ける場合、その攻撃ごとに判定があるため、パルシェンなんかにも役割が持てます。ただ、イメージ程耐久がないため、アローには基本対面でなければ勝てませんし、過信は禁物です。
ナモの実は悪半減ですので、誘う叩き落とすをほぼ無力化します。オボンですと発動しないまま落とされるのでこちらにしましたが、発動機会はかなり多かったです。あと、挑発は読まれませんでした。
ニックネームはロックマンエグゼから。

ファイアロー(いぶしやき) 意地っ張り はやての翼
努力値:236:108:4:0:156:4
実数値:183:126:92:×:109:147
追い風、とんぼがえり、ブレイブバード、フレアドライブ
ゴツゴツメット
追い風要員。元は脱出ボタンを持たせていたが、使いにくかったので変更。命の玉やラムなんかも試しましたが俺が一番しっくりきました。理想は追い風したのち、ガルーラなんかから接触攻撃を受けて、ゴツメダメでメガヘラの圏内に入れる、です。あんまり実現できませんでしたが・・・。
とんぼがえりはアロー受けにホイホイキャッチされるのがいやだったので入れました。剣舞や挑発でもいいと思います。
調整は臆病ライコウの10万ボルトを超高乱数耐えだったと思います。そして残りAに、ってかんじですが絶対に振りなおした方がいいと思います。あと、追い風は高レート帯だと読まれることもあったのでそれが少しつらかったです。

ドリュウズ(ドリランド) 陽気 かたやぶり
努力値:44:172:4:0:84:204
実数値:191:177:4:×:96:147
地震、つのドリル、ツバメ返し、岩石封じ
突撃チョッキ
補完要員であり、縁の下の力持ち的な役回り。僕が二番目に好きなポケモンです。ドリュウズはスカーフ、タスキ、玉、残飯などいろいろ使いましたが、個人的に一この型が番使いやすかったです。玉ボルトの気合玉やメガゲンガーの攻撃もしっかり耐えてくれます。クレセリアに対してめっぽう強く、対面したら焦らず迷わずつのドリル連打してました(どっどっドリランド~♪)
サンダーやゲンガー、ロトムなんかが主な役割対象で、メガバナやナットレイなど、こちらに有効打がない相手にもそこそこ強気に出れます。
燕返しはキノガッサやメガヘラに一矢報いる技ですが、活躍したのは一回ぽっきりだったので素直にアイアンヘッドにするべきだと思った。でも、こういう地雷仕込むの好きなんですよね~。

Wロトム(かんそうき) ひかえめ 浮遊
努力値:252:0:76:116:4:60
実数値:157:×:137:154:128:114
電磁波、10万ボルト、ドロポン、ボルトチェンジ
オボンの実 
普通のWロトム。アロー受け兼マヒまき要因その2。ボックスの奥で埃かぶって眠ってた子を引っ張りだして投げ入れたら意外と動いてくれた。ただ、長期間放置していたせいか戦闘中挙動不審(元から)になってしまった。もともと使いこなせなくて封印していたんですが、改めて使ってみると小回りが利いて記憶の中のロトムより使いやすかった(日本語おかしす)。ただ、相手にした時と自分が使ったときでは何となく硬さにずれがあってそこがすこし不満だった。
ですが、やはり水電気の攻撃範囲は優秀で、腐りにくく、どこで出しても仕事をしてくれたのはとてもよかった。しかし、ジャローダの流行は少し向かい風か?

まとめ
ジャローダを活躍させられて満足だった(笑)
それはそれとして、やはりレートで上位に行くためには環境に対応したメタを張ることが大事だと今更ながら感じました。メガヘラクロスは確かに強かったのですが、今期はそれなりに多く見られたので対策をされたのか、メガボーマンダの耐久に大目に振られていてロクブラを耐えられたり、ガルーラに耐えられたりして後半失速しました。
また、このパーティはメガライボルト、トゲキッスが重かったり、麻痺をうまく撒けなかったりすると即負けに繋がるなど少なくない弱点が見られたので、その辺の対策が甘かったと痛感しました。やはり、フィニッシャー一匹は荷が重すぎましたねフゥ(o´Å`)=з
ただ、メガ進化を除けば600属、準伝なしでレート2000に乗れたのは素直にうれしかったです。今回のことを反省し、またジャローダとレートに潜っていきます。
それでは、今回はこの辺で。


落書きジャローダ。
ジャローダ 色 1
2015/05/12/Tue 22:50:40   ポケモン/CM:0/TB(-)/

  国際孵化のたまもの
僕は全ポケモンの中でジャローダが一番好きです。その出会いはBWに始まり、レートに潜り始めたXYでは特性しんりょくで共に戦い、20匹近くの個体を育てた。そんな愛するジャローダと、今日、運命的な出会いを果たす
20150504002842053.jpg

色ツタージャキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

そしてツタージャ


zyaro-da


ふ、ふつくしい…
名前はリンドウと名付けました(´∇`)
花言葉は勝利です!!
彼と共にこれからレートの波に揉まれることになるでしょう。
ここまできたら今まで考えたこともなかったですがコンテストリボンを付けてあげましょうかね( ̄∀ ̄)
いやー、テンション上がるなぁ!!!

ちなみに孵化数は途中から数えるのをやめてしまったので詳しくはわからないですが、累計300個ぐらいじゃないですかね。これは好きな子じゃないと続きませんわ…

あ、あとリンドウの花はこんな感じです。
201505040028553f3.jpg


気持ち色ジャローダに似てませんか?似てないですか。そうですか。
2015/05/04/Mon 00:38:11   ポケモン/CM:0/TB(-)/

 
フシギダネ
ヒトカゲ
ゼニガメ
前にpixivにあげたやつです。ポケモン擬人化してます。151匹制覇したいですねぇ・・・(遠い目)
ちょっと前では考えられないくらいレートの調子がいいです。なんと人生初レート1900台乗りました!(≧∇≦)キャー♪
今期終わったらパーティさらしするかもです。というか、したいです。


google-site-verification: googlef62df08439c678c9.html
2015/05/02/Sat 00:11:58   未分類/CM:0/TB(-)/

MAIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。