FC2ブログ


人外さん在住FOREST
人外、ショタを愛するイラスト付きつぶやキスト。ポケモンオーラスでレート潜ったりもしてます。現在スプラトゥーンのプレイ(攻略?)日記を毎日書いてます。


  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/-- --:--:--   スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

  スプラトゥーン プレイ日記 その2
本日ついにダイナモローラーを入手した。
一つの目標だっただけに手に入れた嬉しさも大きい。
「よーし、さっそくこれで勝ちまくるぞ~!・・・お、重ッ!!!」
・・・おそらく、初めてダイナモローラーを使用した全世界のローラーマンが僕と同じ感想を最初に抱くと思われる。それくらいスプラローラーと違う。というか、完全に別物と思ったほうがいいと思います。
まず、全体的に各動作が重い。
文にするとたったこれっぽっちですが、スプラローラーになれているとまず操作に戸惑います。
インクを飛ばす攻撃にしても、一度振りかぶったときの硬直がかなり大きく、対面ではスプラローラー以上に見れる範囲が狭いです。というか、勝てません。スプラローラーにも勝てません。
また、塗っているときのスピードが遅く、これまたスプラローラーに慣れているとうおおおおおおおもっと気合入れて走れや!!!となるかもしれません。
・・・ここまでぼろくそに言ってますが、悪い面ばかりではないです、ダイナモローラー。
まず、インクを飛ばす量と攻撃範囲と威力が半端ないです。
これにより前方を一気に濡れるため、仲間の道を作ることができます。
シューターが自分で塗ればいいじゃん、と思われるかもしれませんが、びっくりするくらい濡れるので十分活躍の目はあると思います。ただ、隙が大きすぎるので正面からはもちろん、横からの奇襲でも追いつかず負ける場合があるので、正直直接倒すという考えはスッパリ切ったほうがいいかもしれません。僕はそう切り捨ててプレイしてみましたが、その方が役割が明確になって動きにキレが出ました(ような気がする)。
具体的にどういった動きをしたかといいますと、まず、開始直後に正面にインクをぶちまけ味方の行動をサポートします。その後、高台に移動してぶちまきとサブウエポンのスプリンクラーを駆使して塗るアンドスペシャルゲージを貯めます。ゲージが貯まったらスーパーセンサーを使い仲間をサポートアンド相手の場所に目を配り全力で逃げます。これを繰り返します。
一応この立ち回りでそこそこ安定してボーナス込で1000P越え出せました。
ある程度使った感想としては、サポートに特化した武器な気がしますねぇ~。
ぶちまきの威力が馬鹿にならないので、遠くから当てていても割と倒せることもあります。ただし、あまり倒すことに固執しないようにしましょう。
あと、ダイナモローラーで普通のローラー塗りはしない方がいい気がします。
鈍足すぎるのと、ぶちまき連打の方が濡れるからです。
つまり・・・ダイナモローラーは必然的にジャンプローラーマンになるそのための武器だったのだ!!!
・・・ということで、今回はここまで!
ダイナモローラーは正直ステージを選びますが、あるステージでは悪鬼のような強さを発揮します。ただ、今回は長くなったのでそれはまた今度!
シヲカラーズっ♪(ニュース終わりのシオカラーズ風に)
スポンサーサイト
2015/05/30/Sat 23:25:46   スプラトゥーン/CM:0/TB(-)/

new : スプラトゥーン プレイ日記 その3
MAIN
old : スプラトゥーン プレイ日記
COMMENT
COMMENT POST
/
/
/
/



 
 内緒です♪

MAIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。